VIMEOのチーム設定/レビューツールの使い方がいまいちわからなかったのでメモ

動画の編集の修正依頼は意外と面倒くさい。

特に「○分○秒の▲▲をあれこれして」なんて指定をするのはいちいちスクショを撮っていてはやってられない。

また、YouTubeは自分の動画でも720pしかDLできない仕様になっていて、動画ファイルの受け渡しも意外と不便だった。

そんなときに自分はVIMEOの有料プランを申し込んでいたことを思い出した。

VIMEOなら高画質のままDLできる(サイトは亀みたいに遅いけど)

 

そんでもって、レビューツールをつかうとこんな感じで指示が出せる。

スマホでえちえちな動画がサクッと見れちゃうぐらい便利だ。

 

自分でまず専用のフォルダをつくる。

そして外注さんたちにはVIMEOのアカウントを作ってもらって、メールアドレス宛に招待をおくる。おそらくこれでいいはず

 

Slackだといろいろできるらしい・・・・・

いやいや、俺がつかいたのはChatworkなんやけどなぁ・・・・